相続した空き家にお困りなら売却も可能な湘南波乗り不動産へ!空き家の処分方法

空き家を相続した際、ご自身の持ち家があったり空き家が地方にあり遠かったりして、お困りの方もいらっしゃるはずです。そのような空き家の処分方法をご紹介します。

相続した空き家をお持ちの方は、できるだけ早く湘南波乗り不動産までご相談ください。

相続した空き家の処分方法

相続した空き家の処分方法

相続した空き家を処分する方法はいくつかあります。老朽化がそれほど進んでおらず、まだまだ十分住める場合には売却するのもよい方法です。湘南は中古住宅のニーズが十分ある地域なので、買い手が見つかる可能性は十分あります。空き家を売却すれば維持管理の負担がなくなるので、将来的な不安を抱えることもありません。

売却する場合ですが、自分で買い手を探す方法だけでなく、不動産会社に売る方法もあります。湘南波乗り不動産では、不動産売買のサポートも行っているので、自分で売るのが不安という方は気軽に相談してください。

他にも、空き家を貸し出して家賃収入を得る方法もあります。リフォームして綺麗にすれば、賃貸物件として貸し出すことも可能です。借り手が見つかれば毎月ある程度の収入が得られます。

もし、あまりに老朽化が進んでいて売却も貸し出しも難しい場合は、解体する選択肢も考えたほうがよいでしょう。解体すれば特定空き家に指定される可能性がなくなるので、空き家として放置しておくより安心です。他にも解体した後の土地を売却したり、駐車場として活用したりもできます。

相続した空き家を売却するなら早めの行動が大切

相続した空き家を売却するなら早めの行動が大切

親から相続した空き家を売却したいと思ったら、なるべく早めに行動しましょう。なぜかというと、親が実家に住まなくなった日から3年以内に売却すると、譲渡所得から最高3000万円の控除が受けられるという特典があるからです。これを利用すれば、かなりの節税ができます。売る相手との関係が生計を共にしている親族以外であること、同じ年に他の特例を受けていないことなど様々な条件があるので、事前に確認しておくとよいでしょう。

空き家となったマンションや戸建てを売りたいのになかなか売れないと悩んでいる方は、湘南波乗り不動産に相談してください。湘南地区で不動産売買業務や不動産仲介・買取業務・住宅リフォーム・リノベーション業務などを数多く行ってきました。スピーディーな対応を心がけているので、少しでも気になることがあれば気軽にお問い合わせください。

相続した空き家を売却する予定の方は、湘南波乗り不動産にご相談ください。湘南波乗り不動産では、初心を忘れないこと・とことん親身になることなど「あたりまえ」を誰よりも大切に日々精進しています。親身になって仲介を行いますので、ご安心ください。家を売りたい・土地を売りたい・移住したいなどとお考えの方のご連絡をお待ちしています。

相続した空き家を売却するなら湘南波乗り不動産へ

会社名 湘南波乗り不動産株式会社
免許番号 神奈川県知事(3)第26579 号
事業内容
代表取締役 星 真理子
住所 〒254-0802 神奈川県平塚市札場町2−28
TEL 0463-75-9304
FAX 0463-75-9305
Eメール info@shonan-naminori-fudosan.com
インスタ shonan_naminori_fudosan
URL https://www.shonan-naminori-fudosan.com/

上に戻る