戸建が売れない!戸建の内見を迎える際のポイント

戸建が売れないという方は、湘南波乗り不動産にご相談ください。

売れない戸建をお持ちの方は、売却活動が重要になります。そのような時に、戸建の内見を迎えるポイントをご紹介します。

売れない戸建をお持ちの方は売却活動を!

売れない戸建をお持ちの方は売却活動を!

相続などによって、誰も住んでいない空き家が自分の物になった時、売却をすることも有効な資産活用の一つです。しかし、なかなかその物件が売れないような場合もあります。

そのような時は、購入希望者を募る活動を行いますので、湘南波乗り不動産にお任せください。そして購入希望者が見つかれば、購入前にその物件の見学に来ることがあります。それが内見です。不動産や戸建住宅になると、箱物としても金額的にも大きな買い物になります。そのため、購入希望者は基本的に内見をするものであると考えておいてください。

内見を迎え入れる際に気をつけるべきことについて

内見を迎え入れる際に気をつけるべきことについて

物件の見た目を綺麗にしておく

内見を迎えるにあたって、一番気をつけるべきポイントであるのが、その物件の見た目を綺麗にしておくという点です。

人は視覚から入る情報によって、対象となる物の大部分の評価をしてしまう傾向があります。それゆえに、その物件を売るならば、まずは見た目から綺麗にして内見希望者の心証を良くしておく必要があります。家の目立つ部分の汚れや埃などを十分に掃除しておくのはもちろんのこと、小物が散らかっているような場合はそれらを片付けなければなりません。

そして自分が客観的な視点で見て、綺麗になったと思えるまで細かな部分の掃除や片付けを行うことが重要です。

購入希望者からの質問に対する答え

購入希望者からの質問があった場合、その返答も重要です。内見をしてその物件に興味を持った購入希望者は、より深く物件の情報を知りたいと思います。その時、必ずと言っていいほど、所有者に対しての質問をしてくることが想定されます。内見を受けて購入を考えている方により良い印象を持ってもらうためには、この質問についてしっかりと答える必要があります。

よくある質問としては、周囲の環境の良さや家屋の中の不具合など、どちらかというと良い部分よりもデメリットの部分について質問をされることが多いです。そのため、それを踏まえてある程度の質問を想定しながら、返答する内容を湘南波乗り不動産と一緒に考えていきましょう。そうすれば、スムーズに売却に結びつけることができます。

湘南に不動産や空き家を持たれており売却を考えられている方は、そのお手伝いをしますのでご相談ください。

売れない戸建を売りたいとお考えの方は、売却活動を行う必要があります。売却活動は湘南波乗り不動産にお任せください。お客様の話を親身になってお聞きし、売れない不動産も早く売れるようにお手伝いさせていただきます。必要であれば、リフォームの提案も行うことができます。投資も経験したスタッフが対応しますので、ご質問等があれば遠慮なくお聞きください。

売れない戸建を売りたいとお考えの方は湘南波乗り不動産へ

会社名 湘南波乗り不動産株式会社
免許番号 神奈川県知事(3)第26579 号
事業内容
代表取締役 星 真理子
住所 〒254-0802 神奈川県平塚市札場町2−28
TEL 0463-75-9304
FAX 0463-75-9305
Eメール info@shonan-naminori-fudosan.com
インスタ shonan_naminori_fudosan
URL https://www.shonan-naminori-fudosan.com/

上に戻る